Top

セッションルームeclipse☆かよこ@ヴィヴィアンのブログです
by kayoko-eclipse
リンク
カテゴリ
全体
おしらせ
セッションについて
レムリア・アトランティス
講習
感謝
サイキックプロテクション
お誘い
不思議
日常
クリスタル
セッション体験記
癒し・気付き
ひとりごと
プロフェッショナルコース
未分類
以前の記事
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"sakura1" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:癒し・気付き( 10 )
Top▲ |
気持ちが定まってきました
先日、シャーマンワークと神性のワークを深める機会に恵まれ、今そのための濃ゆ〜いワークを受けているのですが、そのワークを受けることになってから、今月参加予定の講習やセミナーのほとんどを「受けられないかも…」と思うようになりました。

そして昨夜思い切ってキャンセルしてしまいました。

でもそのお陰で今受けているワークだけに集中し、気持ちが定まった感じがします。
受講予定だった講習もとても楽しみにしていたのですが、キャンセルしたことで、どっしりと自分の方向性を見据えてワークを受けることができそうです。

そして一気に暇人になりました^^;
ホームページいじくって遊ぼうかな…。

あ、先週末に「レムリアングリッド」を習ったので、モニター募集したら楽しいかも♪
今夜にでもご案内させていただきますね☆(早っ!どんだけ暇なの?…なんて言わないで〜)

ではでは、楽しい一日をお過ごしくださいませ^^
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2010-03-10 10:33 | 癒し・気付き
ほにゃほにゃしてます
一斉ワーク、もうすぐです^^
お申し込みいただきました皆さま、どうぞ宜しくお願いいたします。


つい先日年が明けたと思っていたら、もう2月ですね。

1月…というか昨年末からより深い自分と向き合うことをしてきました。

その流れで年明けとともに生まれたのが「神性のReclaim」で、元旦からすぐに必要としてくださる方にワークをさせていただき、その後もご縁の方にこのワークをさせていただいておりました。

神性のReclaimが私の中から解放されたとき、祝福とともにたくさんのメッセージを受け取りました。
そこにはもしかしたら「使命」というものが含まれていたのかもしれません。
でも私にとってそのメッセージには縛るものは何もなく、私には「好きに生きなさい」と聞こえました。(使命って、本来はそういうものなのかもしれませんよね☆)

変な言い方かもしれませんが、その後私は以前にも増して「ただ生きているだけ」な状態で、この先のことも全く思い浮かばず、ただその瞬間を生きること、愛することでとても満足していました。

そんな中、信頼を寄せている友人の出来立てほやほやのワークを受ける機会に恵まれました。
友人がそのワークを始める前から「受けたい!」と思っていたので、とても嬉しかったです^^
(レポートはまた後日☆)

準備ワーク中からとても癒され、面白いことも起きました。
(また脳の検査を受けたというエピソードがあります^^;これもまた後日☆)


準備ワークを経てセッション当日。

友人に「佳代子さん、すごく怖かったのに、がんばったんですね」と言われました。

「ここまでくるのに、すごく怖い思いをされて、すごくがんばって…。それは周りから見ているだけでは分からないけれど、こうしてワークで関わらせていただいて、それをすごく感じました」

正確に覚えてないのですが、このような感じのことを言われて、私の深い部分が動くのを感じました。
孤独だった部分に光が差し込んで、私は自分でも隠していたその部分を受け入れ始めました。

それは長い間封じ込めていた自分との再会。
とても感動的な体験でした。

そのワーク後、私のワークにも変化がありました。

神性のリクレイムの流れで、「神性のイニシエイション」というワークがある日突然生まれました。
最初は何も考えずに「神性のイニシエイション」という単語をワークプランに書いてご提案していたのですが、その後もその単語を書くことがあり、それと同時進行ですごく体がだるくなってきました^^;

セッションのとき以外はほとんど眠り、体には斑点のようなものがウシ柄のように浮かんできたので、さすがに「このままでは腐ってしまう!!」と思い、スーパーバイザーに相談しました。

私はどういう状態だったかというと、友人のワーク後に私の覚醒が進んで、神性のイニシエイションが自然と生まれたそうです。

その「神性のイニシエイション」によって放たれるその人の神性さに圧倒されて体が反応したり、請け負う部分が大きくなるのでオーバーワーク気味になって「寝た状態じゃないとワークできない」という状態になっていたようです。

早速、高次元と肉体の調整を15日位かけてしていただけることになり、今はとても楽です。
ウシ柄も消えてきました(笑)。
変に遠慮して極限まで我慢してしまったのですが、お願いできてよかったです。

「神性のイニシエイション」はその人の古代の叡智、生を超えた神聖なる叡智を呼び覚ますためのイニシエイションなのですが、その人の神性な部分とその叡智が解放されたとき、私はものすごい衝撃と感動を覚えるのです。

スーパーバイザーに言われたことで、すごく素晴らしいなと思う言葉がありました。

「その人の神聖な部分が解放されたとき、自分がとても小さく思えてしまうことがあるかもしれません。佳代子さんを超えて、佳代子さんを通り過ぎていく人が沢山出てくるでしょう。
佳代子さんの中にあるものが私にもあるんだ!と気付き、佳代子さんよりも上手にそのワークをする人も出てきます。
佳代子さんは今までもそうしてきたと思いますが、より手放していくことで、より素晴らしいお手伝いができるんですよ。」

私は、その人の叡智が解放されるためのお手伝いはできますが、それだけなんです。
卑屈になっているのではなく、事実としてそうなんです。

私を超えて、私を通り過ぎて…。

すごく嬉しい。

それでいいんだと、楽になりました。


ずっと準備中のコースもなかなか始められなかったけれど、その言葉をもらって、とてもわくわくしてきました。

私に何かの答えを求めている方には物足りないコースになるかもしれませんが、主体的に自らの癒しに関わりたい方には多くのことを得られるコースになるのではないかと思います。


ほにゃほにゃしているということを書こうとしたのですが、1月の回顧録のようなブログになってしまった…。

最後までお読みいただきまして、ありがとうございます☆
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2010-02-04 11:56 | 癒し・気付き
今日の出来事
日付が変わってしまいましたが、午前10時より始まった存在の癒しワーク、ご参加いただいている皆様はいかがお過ごしでしょうか?^^

私はといいますと、今日はなんだか超現実的なことをしていました。

銀行で税金を払い、市役所や税務署に行き、その道すがらひょんなことからモデルルームへ行き、「この部屋がいい」なんて妄想しちゃったりして、とても楽しい一日を過ごしました。

もやもや考えていたことが、現実味を帯びてきた感じがしています。


そうそう、現在ご参加受付中の「エンパシックアビリティの開放ワーク講習会」なのですが、名前が長いんです^^;

ちょっと悩んでいたのですが、「エンパシックヒーラーコース」ってのはどうでしょう?

だって共感能力をフルオープンにして、相手の方の真実が引き出されるのをパワフルにサポートするわけだから、そういうヒーラーさんはエンパシックヒーラーで、エンパシックヒーラーを育成するコースということで、「エンパシックヒーラーコース」☆

う〜ん、いいかもしれません。

でも今日はもう眠いので、変更はしません。

ネーミングって一番悩みます…(泣)。
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2009-10-17 00:57 | 癒し・気付き
追記有り イギリスへ…
☆モニター募集ページ、更新されました☆
ご案内が遅くなってしまいしたが、モニター募集ページにナギさんのワークのご案内がアップされています。
ナギさんには以前占星術モニターでお世話になりました^^

ナギさんの占星術は、その文章だけでも何かが動き出していきます。
その占星術とエネルギーワークを組み合わせたセッションは、その人が前進していく大きなサポートとなると思います!(エネルギーワークのみのモニターも募集されてます)
ピンときた方は是非この機会に☆
(詳細は左上のリンクよりご覧くださいませ)


ーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー


先日、無事結婚式を挙げる事が出来ました^^
皆様ご存知の通り、「いつ準備するんだい?」というくらいバタバタしていましたが、当日はとても楽しむ事が出来ました。
(サプライズをちょこちょこ企画していたので花嫁ブログも書けずにいましたが、こっちのブログとはまた別に、今後の花嫁さんの為に後追いで書いていきたいと思います)


そして来週はイギリスです。
最初はスーパーバイザートレーニングのみの予定でしたが、セッションも受ける事になりました。

1ヶ月程前から何やらいつものあの感じ(記憶にない封印が浮上するときの痛み)がしてきていて、右目の色が変色してしまったり、左ひざが悲しんでいる感じがしたり、もちろんハートもムズムズしていて、「式があるからもうちょっと待って!」といい聞かせながら過ごしていました^^;

そしてこんなビジョンを見ました。

荘厳な雰囲気の石造りの暗い神殿。ろうそくの灯火が揺れる中、白いローブを着た私が歩いていて、前後には何かの存在が私を守りながら祭壇へと導いていました、

私は祭壇に到着し、多くの人の前で祈りを捧げていました。

でも、私の足には足枷がされていたのです。

私は神殿は好きですが、そこは私の居場所ではない感じがしました。
神官なのか巫女なのかは分かりませんが、私は、まじめな顔で笑わずにただ祈りを捧げるだけなんて、まっぴらです。

なんだか苦しい感じがしました。

私がもしそういった奉仕するような行為を美徳と感じていたら、きっと足枷は見えなかったと思います。

私の行きつけの神殿は、そことは違い誰かの為に祈る事はしません。皆楽しく歌って踊っています。
それは単に楽観的という事ではなく、全て分かった上で、個々が楽しむことが全体の平和に繋がる事を知っているからなのだと思います。


ビジョンで見た神殿には高次の存在も沢山いて、私を守ってくれていて、そこはとても聖なる領域でした。
だけど、そこでは私は孤独でした。

多くの人が祭壇の下に集まり、私ひとりが皆の何かを背負って祈っている…。

その心は人々への慈愛で溢れていたけれど、自分自身への愛は?私の自由は?

私は日常の幸せを愛しています。
私に起きる、小さな幸せを。
人間としての幸せを愛しています。

だから、その神殿はとても苦しい。
だから足枷が見えた。

私はその足枷を外したいと思いました。

だけどそこには高次のグループが関わっていて、私自身も引き受けてしまっているから、私ひとりでは怖れが出てしまい難しいと思いました。
(光り輝く高次の存在が関わっていたとしても、自分が不快であればそれは外してもいいんですよ☆)

なのでイギリスでこれに関するセッションを受ける事になりました。

そうしたら、「イギリスでの過去生に関わる事かも」と言われてしまいました^^;

イギリスでイギリスでの過去生の癒しが受けられるなんて、なんて素敵な巡り合わせ♪
苦しいけれど楽しみです(笑)。
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2009-06-16 20:54 | 癒し・気付き
魂の輝きだけで…
以前ブログにも書いたのですが、シャーマンコースでは全てを手放します。
魂の輝きだけで存在している状態まで。

私がその状態に導かれた時、仲さんに「今までイニシエイトされたものや受け取ってきたエネルギーなど、全て手放すことで出来なくなるワークがあるかもしれません。リーブスのイニシエーター資格も手放すから、それも戻ってこないかもしれません。いいですか?」と聞かれました。

私は「はい、いいです」と答えました。

一瞬、「講習のご予約が入ってるんだけど、どうしよう」と思いましたが^^;

だけど私は戻ってこなかったらそれでいいと思いました。

私は元々何も持っていないのだから。

だから全てを手放すのは、私が求めていたこと。
それは無限の宇宙とひとつになることなのだと、感じました。

そして全てが外れた時、喜びが無限に溢れ出して、私は私の魂の輝きだけで存在しました。

ああ、なんて心地いいのだろう。
私が求めていた感覚がそこにありました。

そして改めて「今の私に必要なもの」と呼び戻しました。

何が戻ってきて、何が戻ってきていないかは分かりません。(講習があるので、イニシエーター資格は戻ってきたことをちゃんと確認しました^^;)

でもそれでいいんです。

今の私が「私」なのだから。


今も昔も、力やエネルギーなどに執着している人は多いそうです。
それを否定する気はないけれど、いつか自分の輝きを信じる事が出来たら、そういうのも薄れていくのだと思います。

「求めているものはいつもここにあるということ」を私は魂と心と肉体で経験し、知っている。

だから、シャーマンコースをさせて頂くことは私の大きな大きな喜びです☆


追記:
その後、めっちゃパワーアプしました〜!!(笑)
いらないものを手放すことは失うことじゃなく、豊かになることなんだと実感しました。
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2009-02-24 21:45 | 癒し・気付き
エステについてのブログを書いたのですが…
初エステのことを花嫁ブログに書いたのですが、書いた後にこっちのブログ向きかも…なんて思ったり^^;

よかったらお読みくださいませ^^
おすすめのサロンです☆

ブログ「初エステ☆」

必要な方に繋がりますように♪
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2009-01-23 02:06 | 癒し・気付き
ヒーラーになる事
私にとってヒーラーになること(ヒーリングのお仕事をしていく事)とは「自分を癒す事を許可し、自分が癒された経験を示していく事」なのだと思っています。

この業界に入り、「ヒーラーってボロボロじゃん?!」って、正直思いました。
自分も含めてね^^;


自分が癒される事を許可するのって、自分の弱さを認めているみたいで抵抗があった時期がありました。「時期」というより私の場合、これは子供の頃からのものなんですよね。


でも自分が癒されるたびにどんどんやりたい事が叶っていくし、どんどんワークが深まっていきました。

ここに居るのが楽しくなって、大の苦手だったグラウンディングも気がつけば「得意ですよね」と言われるぐらいになっていました。(波動測定でもルートチャクラが一番数値が大きかったです。むふふ☆)

もちろん楽しい事だけではありません。
ここには書けない苦しみが本当に沢山ありました。

だけどそれは、自分の責任で起こる苦しみで、自分の人生を生きていく道で通る苦しみだから乗り越えられるんです。

他人の人生を背負ってやってくる苦しみとは違うんですよね。


きちんと自己責任で起こる苦しみと喜び。

それを繰り返して、私は自分を知り、真実を知り、癒されていきました。


これからも多くの経験をしていくでしょう。

だから私はもっともっと癒されていく必要があるのだと思います。


自分が癒されるのを許可するのって、自分の弱さを認めて「お疲れ。もう楽になりたいから、いいよね?」っていう感じなのかしら?

癒しを拒んでいた時期も、無駄ではなくて大切な経験なのだから(それがあるから解放された喜びが分かるのだから)、「おつかれ」ですよね^^


そうなった時点でもう「弱さ」ではなくなっているのだと思います。


私は弱さを認めて内側から強くなる。


癒しを受け入れて、輝いていく。


その癒された経験を示す事で、相手の方の何かに共鳴し、何かが起こる。

力ではなく、喜びによって癒しが起こる。


私はそう思っています。



輝く事はまだ少し怖いけれど、ワクワクもいっぱいです^^
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2008-10-17 00:57 | 癒し・気付き
今日は
講習会でした。

思えば今月は、もう既に6回も講習をさせて頂いてますが、毎回色んな事があって楽しいです^^

今日も不思議でした。

でも何があったかはヒミツ053.gif


明日は友人と江ノ島に行ってきます。
雨みたいですが、楽しんできます016.gif
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2008-10-13 22:09 | 癒し・気付き
ちょっと不思議?徒然日記
最近、肉体が変化しています。

サイキックヒーリングを受けた方はご存知だと思いますが、このヒーリングは「自分を受け入れていく過程で、肉体が整っていく(本来の姿に戻っていく)」ものです。

なのでヒーリングを受けた直後だけでなく、数日後や数週間後、数ヶ月後にも変化が顕われます。

私はここ2ヶ月の変容を経て、変わりました。

頭の形が整ってきて、目の色や形も変わってきました。
それと右半身が自分のものではない感覚がずっとしていたのですが、それもいつの間にか消えていました。


封印解除やシャーマンの覚醒を受けて、地球とより深く繋がり、安心して宇宙とも繋がる事が出来るようになったからかもしれません。

私は地球が大好きで、妖精や精霊と遊ぶのも大好き。


でも宇宙には憎悪の感情を抱いていました。
宇宙というより、宇宙人に。

人間をモルモットのように扱う宇宙人。

もちろんサポートしてくれる宇宙人も沢山います。


だけど私の記憶に今も残る冷酷な実験の数々。

私はある実験チームの一員でした。

「そんな事をしたらこの星は滅んでしまう」

そうチームのリーダーに訴えていた。実験は失敗だから、今すぐ中止してほしいと。
このまま続ければ、滅んでしまうから。


一緒に反対してくれたチームメートもいたけれど、結局は止める事は出来ませんでした。


宇宙人は命をなんだと思っているのか?


怒りと、自分への嫌悪感。
私も実験の実行者なのだから。


私が抱いていた憎悪は自分への憎悪。


だけど今は

「全ての出来事は学びであり、今この時の為のものなのだ」

そう思っています。
そう思えるようになったんです。

だから肉体も変化してきたんですよね^^


もう宇宙と繋がるのは怖くありません。

宇宙は地球と同じで、全てを許し包んでくれていると知っているから。


今日高次の存在に呼ばれ、ワークをしていたのですが、

その時に私の左の手のひらに太陽の紋章、サードアイに月の紋章、左手にはマルデックの紋章が刻まれました。


意味は分かりません(笑)。
でもどこかでは分かっています。

これは今のところ人間には使うものではなくて、見えない存在とのライトワークに必要なものだと感じています。

ライトワークも怖くなくなってきたので、私の誓願に基づくお手伝いなら喜んで引き受けていこうと思います^^
もちろん忙しいときや嫌な事は断りますけどね^^;
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2008-10-13 00:29 | 癒し・気付き
のほほんとしてます☆追記あり☆
これはサイキックヒーリング講習の時に申し上げている事なのですが、こちらでもご紹介させて頂きたいと思います。


「ヒーリングを受けた人は、皆ヒーラーになる。ヒーリングをお仕事にするとかいう意味ではなく、少なくとも自分を癒すヒーラーになる。だから世間的にヒーラーと呼ばれる人は、正確には『ヒーリングファシリテーター』なのです」


私のプロフィールに「ヒーリングファシリテーター」と書いてあるのは、私自身がサイキックヒーリング講習を福井で受けた際に、上記の言葉に深い共感を覚えたからです。

私はその方の癒しの力を信じてワークをさせて頂いております。

それには「自分を癒していった経験」「自分を癒し続ける事」が本当に大切なのだと、今更ながら実感しています。


「ヒーラーは身を粉にして他者に奉仕する?」


私はそうは思いません。


ヒーラーは(ヒーリングファシリテーターは)、自分が癒された経験をただ表現し、それに触れた人は自然と自分の癒し方を知っていく、自分の可能性に気付いていく…。そしてその人はヒーラーになっていくのだと思います。


私はこのお仕事を始めてからずっと、自分を癒し続けています。

癒されている自分で居るだけで、自然と必要なことが起こります。
ヒーリングセッションでも能力開発でも。


「誰かのように」なんて思わなくていい。

あなたはあなたで、他の誰でもなく、とても素晴らしい存在なのだ。


それを知ってほしいと思うからこそ、私自身も自分に対してそう思える事が、大切。



ヒーラーを目指している方へ:

「こんな癒しがしたい!」と思ったら、自分自身がその事について癒されているのかを見つめて、そして自分自身が癒される事を許していってほしいと思います。


私も今、多くの事を自分に許しています。
幸福なチャレンジを、今しています。


自分の中の可能性を認める事ができるから、その人の中の光も信じる事ができる。そしてその人がヒーラーになるお手伝いができるのだと思います。



追記:

1ヶ月のワークによる変容と能力開発を受けたことで、お花のエネルギーが進化し、新たなワークが生まれました。
このエネルギーは、宝石箱のエネルギーと同じく私の基盤となるエネルギーなので、単独メニュー以外にも必要に応じて他のセッションにも組み込んでいく予定です^^

詳しくはホームページをご覧ください。
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2008-09-22 14:40 | 癒し・気付き
| ページトップ |