「ほっ」と。キャンペーン
Top

セッションルームeclipse☆かよこ@ヴィヴィアンのブログです
by kayoko-eclipse
リンク
カテゴリ
全体
おしらせ
セッションについて
レムリア・アトランティス
講習
感謝
サイキックプロテクション
お誘い
不思議
日常
クリスタル
セッション体験記
癒し・気付き
ひとりごと
プロフェッショナルコース
未分類
以前の記事
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...
検索
人気ジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"sakura1" Skin
by Animal Skin
カテゴリ:セッション体験記( 8 )
Top▲ |
マッタリ日記
以前にもブログにちょこっと書いたと思うのですが、9月から、サイキックプロテクション等を習得していなくても受講できるプロコースを始めていきたいな〜と思っています。

果たして告知が間に合うのだろうか?^^;


話は変わりますが、昨日レインドロップセミナーを受けてきました!!

毎月お世話になっている悠木さんから習ったのですが、改めて「悠木さん凄い」と感動しちゃいました☆
売れっ子のヒミツを覗き見した気分(笑)。

ちなみに私はマッサージのセンスがないので、レインドロップはメニューにはしません^^;(家族の為に習いました♪)

でもセミナー時にモデルになってくれた義妹Mちゃんに「かよちゃん、意外に力が強い」と言われ、その割には翌日筋肉痛にもならなかったので、うまく体重がかけられてるのかな?とちょっと自信がつきました(笑)。

明日はいつも頑張って働いてくれている夫に施術したいと思います☆
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2009-07-31 20:39 | セッション体験記
レインドロップ☆
書く書くと言いつつなかなか書けなかったレインドロップ体験。

1月に初めて体験し、とってもいい感じだったので、2月にも同じサロンで受けてきました〜☆
お世話になったのはこちらのサロンです。

まず1月に私が受けたのは、レインドロップ120分にフラワーエッセンスのオプションをつけたコースだたのですが、もう、その後の浄化が凄かったです^^;

時はさかのぼり、こちらのサロンをネットで見つけたのは昨年の夏で、「レインドロップを受けるとしたら絶対ここ!」と決めていました。
実際にお会いしたセラピストの悠木さんはきれいで飾らないお方で、「やっぱりここで良かった」と安心しました。

それにね、なんか凄いんです!

手が、手がぁ〜〜!!!(笑)

同じ癒しのセラピーでも、それをしている人によって個性がありますよね。

なんというか、お人柄も芯がしっかりされていて、このお仕事に対する誠実さも伝わってきて、しかもめちゃめちゃ気持ちいいし良い意味でパワフルだし、もう、「全てお任せしますemoticon-0152-heart.gif」という状態になってしまうんです。

悠木さんが1年目にしてあんなにお忙しい理由がよくわかりました。

レインドロップの後のフラワーエッセンスのミニセッションも楽しかったです。

「心配を信頼に変える」というテーマを持ったエッセンスを処方して頂いたのですが、その後の1週間で劇的に変化しました。

実はあることがあって、私は家族に対して「私と一緒にいることで危険な目に遭わせてしまう」と心配していました。
でもそれが解決に導かれ、「こういう仕事をしている私と居てくれてるわけだから、この人たちは強い」という信頼に変わっていったのです。

その後はエッセンスを飲むことも無く、元気に過ごせるようになりました。

このことを2回目に伺った時に悠木さんにもお話ししたら、とても喜んでくださいました^^

早い人はすぐこういう変化が訪れるそうです。
もちろんその時に必要な早さで顕われるから、遅い早いに良い悪いも無いのですが、私は単純なせいか速攻でした(笑)。

また今月も受けに行きます^^
頑張ってる自分へのご褒美って、大事ですよね☆
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2009-03-07 12:37 | セッション体験記
新たなステージへ
今日からまた新たな何かが始まりました。

順調に行けば、今月中旬からセッションとして始めていけると思います。

それが何かは今はまだ言えませんが、必要な方が多く、今後更に増えていくのではないかと思われるワークです。

そして今までの私はこのワークを避けていました。
知らないうちにしちゃっていた事はありましたが、事前に知らされてしまうともう拒否反応^^;

今までもそのワークが含まれるセッションのお申し込みがあると、お断りして他の方をご紹介したり、
それでも「ヴィヴィアンさんで」と言ってくださっても決心がつかずに、結局お断りしてしまったり。

その度に罪悪感に苛まれました。

お申し込みくださった方がお怒りになられた事もありました。

当たり前ですよね。

今思えば「アンタ、できるのにやらないわけ?!私はあなたができるって分かってるんだからね!」っていうことだったんですよね。

だって「私がワーク出来る方だけお申し込みがありますように」と設定しているのだから。

毎度思うのですが、私はクライアントさんに育てていただき、教えていただいているのです。


今回の新たなお勉強も、背中を押してくださったクライアントさんがいらっしゃったから、心から「このワークについてきちんと学びたい。できるようになりたい」と思うようになり、素晴らしいタイミング(決心から数時間後^^;)で素晴らしい方から指導を受けることが決まっていきました。

そのクライアントさん達がまだこのブログを見てくださっているかは分かりませんが、本当に感謝でいっぱいです。

お怒りを受けた時、正直「(こんなワーク私にはできないのに…)もうやだ〜」とも思いました^^;

でも、その経験があってこそ、心からこのワークに向かっていく今の自分がいます。

本当に申し訳ございませんでした。
そして私のやりたい事に気付かせてくださり、ありがとうございます。


「あ、それ私かも?」と思われた方、もしよろしければまたご連絡ください。
心よりお待ち申し上げております。



あ、話は変わりますが、ずっと保護していた龍さん、元気になりました^^
心配してくださった皆様、ありがとうございます。

「元気になったし、帰るのかな?」と思っていたのですが、これからもそばにいて、ある次元にある私の大切な場所を守ってくれています。


そして龍達が先週末からお祭り状態です。
1ヶ月のワークが終わったから、打ち上げでもしているのかしら?(笑)


私も夢で参加したいと思います。

それではおやすみなさい☆
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2008-10-01 00:23 | セッション体験記
この1ヶ月☆追記あり
先月末から始まったある方の1ヶ月に渡るセッションが、あと1週間ちょっとで終わります。

初めの1週間は強烈な何かが降りて来て気絶したり、いろんな見えない干渉が入ったりして、大変でした。
だけど改めて自分が学んで来た事の確認ができたし、それについてどうしていきたいかも明確になり、大変な分素晴らしい経験ができた事をとても嬉しく思いました。

その1週間が過ぎると、怒濤のセッション&講習ラッシュでハイテンション(笑)。
「アンタの喜びはこれでしょ?」とばかりにエネルギーワーク三昧の毎日が続きました。

この怒濤の日々で、自分が今どんなワークを喜びに感じているのかを、お客様に教えて頂いたのだと思います。
とにかく経験、経験、経験…の毎日でした。とっても楽しかった!!


今日で怒濤の日々が落ち着き、色々浸透している気がしています。

ここには書ききれない位、色々ありました。

沢山の方々に守って頂きました。ワークをお願いしているヒーラーさんはもちろん、家族や友人、見えない仲間達。


先日、ひとりで背負うのを手放しました。

というかこの一ヶ月で随分「キツいよ〜!助けて〜(泣)」が言えるようになったな〜なんて思います。


私は痛みに慣れていて、大変なのにも慣れていて、「キツいよ〜」の基準がかなりずれていました。

迷惑もかけたくないし。


だけど、

「助けて〜」って言っていいんだ。

頼ってもいいんだ。


特に家族は本当に助けてくれていて、
父も母も、本人達は気付いていないかもしれないけれど、大きなエネルギーで私を守ってくれています。


大切な人が沢山居るから、その人たちが傷つくのが嫌でした。無力な自分を責めていました。

私を守る為に頑張ってもらえばもらうほど、辛くなっていました。


だけどその人たちは私を守り、助ける事に心から喜びを感じてくれている。


だから、大切な人が沢山居るからこそ、私は自分の弱さを認めて、そしてそこから強くなりたいと思い始めました。


私はこんなにちっぽけな存在で、ひとりじゃ今ある荷物は重すぎます。

だから私を愛してくれる存在にも助けを求めます。
私もその人(人ではない方も居ますが^^;)たちを愛しているから。
信頼しているから。

昔は愛されている事を認める事ができなかったけれど、今は感謝とともに受け入れる事ができてきました。

そしたら、「私、ちっぽけじゃないじゃん?!」って思いました^^




そうそう、来月か再来月に久々に「センタリングWS」と「チャネリングWS」を開催しようかな〜と思っています。

日にちのリクエストなどございましたら、HPのお問い合わせフォームにご記入の上送信して頂ければ幸いです。

それではおやすみなさい☆



「叡智の種」ご予約状況 私は「スマイル担当」で参加致します(笑)


追記:
この度mixiを退会しました。勝手な事をして申し訳ございません。
もともとmixiではフツーの女の子日記を書いていた私にとって、なんというか、だんだん辛くなってしまったんです。
マイミクさんの中には昔からの友人も居て、心からお互いの喜びを分かち合える仲間も居ました。
私のバンダリの甘さから、大切な人たちに影響が出てしまう。
だからこそ退会という選択をしました。

またすぐ復帰しますが、そこではマイミクさんも増やさず、普通の日記を書いていく予定です。
もし私のページを見かけたら、温かく見守って頂ければ幸いです。

本当に申し訳ございません。
そしてありがとうございます。
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2008-09-19 00:43 | セッション体験記
占星術
結果をいただいてからもう1ヶ月以上経ってしまったのですが、elikaさんに占星術リーディングをして頂きました。

elikaさんは音叉でセッションをされていらっしゃる方で、eclipseでは講習やセッションを受けてくださいました。

ちょうどそのころ占星術のセミナーに行きはじめていたので、elikaさんが「私も占星術を勉強していたんですよ〜」と聞き、「リーディングをお願いした〜い!」と思い、お願いしました。

占星術リーディングは、スーさんのセッション以来なので、とても楽しみにしていました^^

以下はリーディング結果で、青文字は私の感想です。



<リーディング結果>
まわりに愛され、支えられる人です。
感じたことをすぐ行動に移す積極性があります。
うんうん、考えるより先に行動しています^^;

自分なりのやり方を思いつき実行していくことができ、
お金などの物質に結びつきやすいです。
実家が自営でつぶれてしまったのを見ているので、自分が会社を辞めるときは勇気が要りましたが、とにかく好きな事をし続ける事が大切なのですね☆

アネゴな部分もありますので自分がやっていることを
「ほらほらやろうよ」と相手を引っ張り上げたり
きっかけを与えて助けるフトコロの大きさがあります。
確かに!これは自分が意識していなくても、こうなっていることが多いです。


火星のバランスが崩れると闘争心が強く短気になる傾向があります。
頭より行動の人なので、頭を使いすぎると神経が疲労しやすいです。
はい、そのとおりです…^^;

金星と火星がオポジションで感情がはげしく動きやすいです。
とくに異性とのおつきあいにおいて、自分の性質を理解して
おいたほうがよいかもしれません。
ぎゃ〜(笑)

金星みずがめ座も火星しし座も細部は違うのですが
どっちもガンコ星座なのでどつぼにハマッたときは引きが悪くなります。
感情が荒れていると感じたときはちょっと視点をゆるめてみてください。
これは今まさに取り組んでいる事のひとつです。ゆるめるって苦手なのですが、絞めすぎると苦しくなりますよね。

月はかに座なので内側にいる人(身内とみなされた人)にとっては
とても居心地よくて、外側からするとソツのない対応はされるのだけど
入り込む隙のない壁のように感じられます。
あるある。そのため、「何を考えているか分からない」と言われたりします。

ふと感情爆発したくなるかもしれませんが、かに座には自然なことです。
ためこむことは、かにの殻は耐えられないのでむしろ解放をおすすめします。
この一文が好きです。ホッとしました。

それによってあらたな自分を生み出すでしょう。
自分とって居心地のいい場所を作ることがとても大事です。
そこでまさに太陽となってまわりを包み込み
また自分も楽しめることでしょう。
私にとって「安全な居場所」というのがとても大切で、仕事もこれがあるからできるのだと思います。結婚してそれが確固たるものになると、またワークも広がっていく気がしています☆

2005年から2007年後半までサターンリターンと呼ばれる転換期でした。
自分の本当の願いを見直し、周囲の人たちとの関係を見直す時期でもありました。
2007年はとくに変動が大きかったのではないでしょうか。
2006年12月に鬱病が悪化し仕事に行けなくなり、社会人を強制終了されました^^;
そして2007年8月から毎晩一斉ヒーリングをし、9月から個別の遠隔ヒーリングを開始、段々無料から有料になり、11月に有料モニター対面セッションを開始しました。年内のお試し開業のはずが、ありがたいことにご予約が続き、本格的に開業してしまいました。まさに怒濤の日々でした(汗)。そういう星の動きだったんですねぇ。


2010年はじめ頃までは、自分の隠された感情や影の部分を掘り出す時期です。
一つ一つをきっちり片付けていくような形になると思います。
2009年夏ごろにそれがスムーズに進みますが、身近な人たちとの交流から
見えてくる感情がありそうです。
2009年は、いまの仕事を新しいひらめきを得て楽しくやっていけると思います。
2010年春頃はフィールドを広げて活動できそうですが、かなり情熱的になる
時期なので、激情にかられてエネルギーを放ちすぎたり
熱くなりすぎて人との契約やパートナーへの配慮を忘れずに。
2010年8月から2年間は、家庭や自分が心地よいと感じる場所(なんらかの集団や
自分だけのお気に入りの場所、心の中など)をより充実させる時期です。
悩みやとまどっていた問題があれば解放しやすいでしょう。
とにかく地に足をつけ、続けていく事。シンプルですが、これを忘れずにいきたいと思います。


●現世の目的
自分のやり方や気持ちを信頼しているので他にふりまわされにくく、
意志を強く主張し貫く力があるため、主張やエネルギー表現の弱い人との
バランスを崩すことがあります。対等な関係を築き、互いに満足できるための道を
さがしていくことが課題となるでしょう。
見た目がホンワカしているので、そう思って近づいて来た方は、お付き合いが長くなるにつれて「ヴィヴィアンさんが変わってしまった」と言って怒り出したり責めて来たり…ということが何度もあります。
私は最初から私なんですけどね。
今まではこういうことがあると自分を責めてしまっていましたが、「相手の問題は、相手に愛とともにお返しする」と意識してからは楽になりました。
対等な関係を築き、お互いに満足出来る道を探していく…これは私の好きな関係性ですし、自分でも課題だと感じました。



生まれの太陽はみずがめ座4度「インドのヒーラー」です。
以前小石屋さんで「インドのヒーラーの形見のネックレス」を頂いた事があったので、ビックリしました^^;
そのネックレスは、私の大好きなアメジストが付いていて、しかもこれまた大好きな木のビーズも使われているんです♪


ヒーラーやセラピストなどの仕事、または自分ならではの生きる術を身につけて
システムから離れて生きていきます。
今の時代にはまだ信頼を得にくい仕事でつらいときもあるかもしれません。
それでも自分で切り開いていく道を選ぶのではないでしょうか。
最近、「自分は意外にたくましいんだな」と思うようになりました(笑)。


●30年間の目的
人は30年に一度新月を迎え、関わりそうな分野や目的が変わります。
ヴィヴィアンさんの一番近い新月は1993/2/20に起こりました。
なにか問題が起こったときに過去の経験からこれはこうだと決め付けて
あきらめたり何もできなくなるパターンを手放す必要が出てきます。
いま現実に起こっていることを客観的にみるという見方を
身につけるようにすると、内も外もないと知って新鮮な日々を送るように
なるでしょう。
また自己表現を楽しくやっていく時期でもあります。
自分なりのやり方で「私ってこういうところがあるんだよ」と
自分のいろんな面を見せていきます。
新しい遊びを見つけたり、恋愛したり、子供にも縁があるかもしれません。
みずがめ座らしい大きなビジョンをもって創造性の羽を存分にのばして
みてください。(2022/8/16まで続きます)
ちょうど前半の15年は「自分の居場所」を探し求めていたように思えます。何年も家出していましたし、女性としても色々あり、とても苦しい時代でした。でもそれがあるから今の人生観があるのかもしれません。
後半に入ってからは、開放が始まり、今まさに「自分を生きている」と実感しています。もっともっと羽を伸ばして、自由に羽ばたきたいです☆




以上ですemoticon-0171-star.gif
星は何でも知っているんですね〜!というか自分で選んで来ているんですよね☆
占星術には、自分の性質を知り活かしていくためのヒントが沢山詰まっていて、とても面白いな〜と思いました。


elikaさんの愛のある文章も素敵で、読んでいると励まされている感じがしてきます。

私がお願いしたときはまだセッションには組み込まれていなかったのですが、今は本セッションとして占星術を始められたそうです。
ご興味がおありの方は、elikaさんのHPを見てみてください☆
(決して回し者ではありません^^;)
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2008-08-19 11:42 | セッション体験記
ローズさんのセッション・その2
ローズさんにサイキック的強制を癒していただき、その後は怖い夢も見なくなりました。

前に仲さんにサイキックアタックの件でご相談した時に、私は「私がいけなかったんだと思います。私が引き起こした事なんです」と自分を責めていました。
すると仲さんは「それは違うと思います。その方の問題まで背負う必要なないですよ」と言ってくださいました。


今になって本当にその意味が分かりました。

そういう人間関係での事は、この先も起こっていくと思います。

でも大事なのは「自分は何を学んだか」であって、相手の問題まで背負う必要なないんですよね…。

相手の方の「あなたの存在が邪魔だ」「あなたのせいだ」「あなたは妬まれても文句が言えない」という思いを受けて、「私のせいだ」と思うのは違う。その人が私や周りに対していつまでもそう思う事は、その人の問題なんですよね。

私は私でそれを受けて凹むけれど、深い部分では「それは私の問題ではない」と分かっているから、相手に対して「あなたは内観しているのか?」と怒りを感じてしまう。
そしてその怒りは相手の問題ではなくて、私の問題。

「私がこうだから、相手に恨まれている。相手はこう思っている」のではなく、「なぜ私はあの人に対してこう感じるのだろう?この感情は何処から来ているのだろう?」を知る事ができれば良いのだと思います。


私は「自分はこれだけ向き合って学んだのだから、相手も同じはず。これからは心から仲良くなれるかも」と思っていたから、変化のない様子を見て勝手にショックを受けていたのだと思います。


私は学びのサイクルが早くて、ある人に「周りもあなたと同じスピードだと思わないでね。普通はABCD…と順番に考えていくのだけれど、あなたはA→Hみたいにすぐ結果にたどり着くから」といわれた事があります。

だから、なんというか、一人であたふたしていただけで、もう自分が十分それと向き合ったと感じたのであれば、後は手放していいんですよね。


相手の問題を背負うことはしなくていい。相手の学びに執着していたんだ。


セッションの後にふとそんな事を思いました。



話はエンパスに戻って、

私はその人が心からそう思って話しているのかが分かってしまうから、人との会話がとても不得意でした。


でもサイキックプロテクションを習ってからは、「これは私の感情ではない」「これは私の痛みではない」というのが分かるようになり、セッションでは安心してエンパスの能力を発揮出来るようになりました。

ヒーリングをしているときも、クライアントさんが「何も感じなかった…」と悲しそうにしている事があるのですが、私もその方と同じ感覚を体感しているので、「お腹が温かくなってませんか?あと、喉のつまりもなくなっているみたい」とお伝えすると、「あ、そう言えばお腹が温かいって思ってました。喉も楽になってる」と言ってくださったりします。

「ちゃんと感じてるじゃないですか〜(笑)」

みたいな感じで、とても役立っています。


しかしプライベートではグダグダです(^^;)

ここでもローズさんに「相手も同じだと思わないでね。日本人の5人に1人はエンパスだけど、ほかの4人は違うのだから」と言われました。

エンパスは生まれながらにしてエンパスだそうで、あとから出てくる能力ではないのだそうです。

そんなわけでローズさんに「エンパスをオフにするトレーニング法」を教えて頂き、実際にやってみました。

オフにするからといっても何も共感しない訳ではなくて、自分に必要なものだけ共感出来る、楽しくエンパススキルを活かせるという意味でも、オフにするという事は重要だと思いました。

ゲーム感覚のそのトレーニング方法は楽しくて、ローズさんに「あなたは今までで最高得点と獲得しました」と褒められちゃいました♪むふふ^^

「私の本には他のトレーニング方法も載っているから、あなたのクライアントにもどうぞ行なってくださいね」と嬉しいお言葉まで…。


そうそう、私のエンパスのタイプは色々あるそうなのですが、目立っているのは

・身体直感型
・身体ワンネス
・環境エンパシー

でした。セッションで使っているのは上の2つだと思います。


トレーニングやその他のお話で残り5分ぐらいになってしまったのですが、そこからオーラリーディングが始まりました。

私のオーラはなんだかんだあるけれどとても健康的だそうで、安心しました(^^;)

チャクラの様子も見て頂いたのですが、他のチャクラに比べて、サードアイが異常に大きくてアンバランスだと言われてしまいました。

他のチャクラが20センチくらいなのに対して、サードアイが10メートル以上とのこと。

「人間が怖い(自分も人間のくせに)」と思っていた時期だったからかもしれません。
このセッションの後にAyaさんんと会ったのですが、Ayaさんもサードアイだけ異常に大きいと言われたそうです。あはは^^;


「人間らしい暮らしをしてもあなたの霊性は失われないから、もっと楽しんで!」
と言われました。


最後にハグをしてもらった時に、ローズさんに「エンパスの人は他人を深く理解できるから、その反面『私は誰にも理解されない』と思ってしまいがちですが、まずはあなたがあなたのことを深く理解してあげてくださいね。それだけで、あなたの魅力に惹かれて理解者が集まってきますから」と言って頂きました。

時間を延長してしまい、さらにおいしいお茶まで分けて頂き、とても癒されました。

そしてその夜から、オーラが見えるようになってしまいました…!!
見えると言うか分かると言うか、とにかくオーラの状態を読み取る事ができてしまいました。

オーラだけでなく視覚化がとてもスムーズになり、とても役立っています。

もともと体感覚人間だった私ですが、セッションをさせて頂くうちにビジョン化が少しずつできるようになってきました。

それがもっと明確にできるようになり、とても嬉しいです^^

きっと「能力を開花する事への怖れ」がちょっと外れたからだと思います。

だって見える人ってなんか怖いイメージがあったから^^;
以前「私見える人だから、見てあげる」とか言われて、それが全くしっくりこなくても「だからこうしなさい、ああしなさい」と言われ、怖い思いをした事がありました。

見えるのは構いませんが、私のハートがあなたに対して閉じている事に気付いてるのか?その状態で見ている事は果たして私の事なのか?

こんな風になるなら、見えなくていい…なんて思いました(笑)

でも見えるようになっちゃった。
あの嫌な思いをした経験を忘れず、体感覚やエンパス能力と一緒に使っていけば大丈夫なのだと思います。

近々、オーラリーディングを習う予定なので、ご希望があればセッションに組み入れようと思います。


今はエンパシーの本を読んでお勉強してます。
ローズさんはまた11月に来日されるとか。

WSも出てみたいな〜なんて思ってます^^


モニター募集やセッションの紹介

7&8月のスケジュール

eclipseホームページ
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2008-07-04 13:16 | セッション体験記
エンパス〜ローズさんのセッション〜
昨日、ローズ・ローズトゥリーさんの個人セッションを受けてきました。

ローズさんを知ったのは昨年の秋頃でした。
レイキの先生であるふみ子さんに「もしかしたらこの人のところに行ってみるといいかも」と、ローズさんのWSなどが掲載されたサイトを教えてくださったのがきっかけです。

でもその頃の私は休職手当生活だったので、行けませんでした(TOT)

そして約10ヶ月が経ち、「今回は行けるぜぃ!」ってことで行ってきました。


セッションを受けるにあたって、あらかじめ質問用紙に希望などを記入するのですが、ローズさんのエンパスの本も読んでないし、よくわからないので書けませんでした。

その旨をお伝えすると、「OK♪」と言ってくださり、お任せ状態のセッションがスタート。


まず始めにエンパスについての簡単な説明をしてくださり、「あなたはエンパスです」と教えてくださいました。
そしてローズさんが私のオーラに入り、色々調べてくださいました。


すると「あなたには色んなエンパス能力のタイプが存在しているのですが、それよりも目を引くものがあります」


「膨大な量の『サイキック的な強制』があります」


ええ??!!何ですかそれは?!


知らないうちに私のサイキック能力が押さえつけられていて、自由ではなくなっていたみたいですemoticon-0106-crying.gif


難しい事はよくわかりませんが、とにかく自分の能力を発揮して楽しむことができていない状態でした。


実はこの数日前から「私の魂はなんて孤独なのだろう。なんでこんなに寂しいと感じているのだろう」と涙が出たり、「自分はなんてダメな人間なのだろう」と凹んだり、気付くと呼吸を止めていたり(うまく呼吸ができませんでした)、なんだか行動する気力が無くなってしまっていたのです。


ローズさんによると、「あなたはこうするべきだ」「あなたはこういう人間だ」「こういう態度をとるべきだ」「こういう結婚をしなさい」「こういう仕事をしなさい」などの言葉やエネルギーを受けて、大変な事になっていたみたいでした。


そんな訳でそのサイキック的な強制を出すヒーリングが始まりました。


取り出された強制の量は、電車の車両で例えると「68車両分」だそうです…。
基準が解りませんが、とても多かったみたいです(^^;)


ヒーリングを受けているときはどうだったかと言うと、カゴの鳥のように閉じ込められた私がいて、最後はカゴを壊して飛び立つビジョンが浮かびました。


今は呼吸がしやすくて快適です。
変に涙することもなくなりました。


そういうエネルギーには気付いていたし、苦しさも感じていました。
でも「それは私が引き寄せているんだ」が、「私が悪いんだ」に変わって自分を責めていたし、なんか変でした。


まさかそんなことになっていたとは。
自分で抑えてしまっていた部分も多くあるのでしょう。

ちゃんと自分を可愛がろう…反省emoticon-0106-crying.gif


今はすこぶる元気です。頭にあるアイデアを表に出す事も怖くなくなりました。


ちょっと前まで、誰かに監視されているような感じがしてブログを書くのも苦痛でした。


そうそう、4月に占星術のセッションを受けた時にこんな事を言われました。


「あなたは、関わった人を強く前進(変容)させるエネルギーを持っているから、あなたから自分が変われるエネルギーを奪い取ろうとする人を引き寄せます。でもあなたはそんな人の事を気にしないから、相手は無視されたと思って更に奪おうとするでしょう。
さらにあなたの前進するエネルギーに耐えられなくなった人は、あなたに圧力をかけたり攻撃したり、いきなり去っていったりします。でもあなたにしてみれば、「え?私、何かした?」という感じなのよね(笑)。でも相手はそれであなたから学べるのよ」


すっかり忘れていたのですが、ふと思い出しました。


何が大事かって、気をつけることも大事ですが、「自分の喜びにフォーカスする事を忘れない」ことが今の私には一番大事なのかもしれません。


人から強制を受けていても攻撃されていても、「自分の喜びにフォーカス」していればぶれないし、一見悲しい事でも学びとして受け取れるのだと思います。

あとそろそろ自分の性質も受け入れる事もしていきたいな。


ハートが弱いところとか(笑)。クールなんだけど情熱家なところとか。


もっともっと自分を知ろう。もっともっと全身で生きていきたいから、自分に対してもっとハートを開いていきたいと思いました。


ここに書いたのは、1時間のセッションのうちの15分くらいです。

この続きはまた今度…☆


モニター募集やセッションの紹介

7&8月のスケジュール

eclipseホームページ
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2008-07-02 11:19 | セッション体験記
涙が止まらない
今日はたんぽぽさんの「なすがままセッション」を受けてきました。

たんぽぽさんとは去年の12月に福井での講習で出会いました。
本当にたんぽぽのような女性で、ホンワカしているけれど、非常に深みのある方。

たんぽぽさんのセッションは2回目です。

前回のセッション


今回はまだ記憶に新しい「20代の私」と向き合いました。



とことん自分を傷つけていたのに、見ない振りをした。


痛みや悲しみを担う人格を作り出していたから、表向きは普通に笑って過ごしていた。


感覚が麻痺して、悲しいはずの事なのに笑ってしまう事もあった。


自分の肉体なんてどうなっても構わなかった。


愛を渇望して、愛に絶望していた。


その苦しみに気付き、出る事が出来たのは、ひとつの死があったから。


ここまで経験しないと、私は自分の苦しみや望みに気付かなかったのだと思います。


あんなにきちんとあの頃の私について話す事が出来たのは、たんぽぽさんだからだと思います。



セッションでは、ヒプノで「感覚を麻痺させている自分」に会いにいきました。


そこには25、6歳の私がいました。

雪の降る寒い部屋で、手紙を書いていました。


そのあと「感情を麻痺させている私」に関係のある過去生へと向かい、彼女は800年前からこの部屋(私の心)にいたのだと知りました。


砂漠、美しい踊り子、家族のような仲間、情熱、恋、悲しみ、犠牲、別れ、決意、宮殿、結婚、届く事のない手紙、愛する人の死、一途な想い、生き抜いた人生。


愛する人との別れがこんなに辛いなんて。
愛する人と結ばれない事が、こんなに悲しいなんて。


涙が止まりませんでした。
こんな悲しみは初めてでした。


私は「別れ」でこんなに悲しむ事はありませんでした。
それは今思えば「仮面の私」がその人とつき合っていたから。


仮面の私が、悲しみも喜びも請け負っていたから。
だから核の部分では何も感じていない。


もういいや。もうやめよう。


幸せになりたいから。


27歳の時に全てを断ち切りました。


それまではなかなか踏み出せずにいたのですが、断ち切ってみると「こんなもんか」とあっさりしていました。


その後今の彼と出会い、初めて仮面をとってつき合う事が出来たのだと思います。


だから何もかもが色づいて見えて、つき合って3年になりますが、毎日一緒にいられる事が嬉しくてたまらないのです。



とりとめのない日記になってしまいましたが、今もその踊り子の過去生の感情が湧き出て、20代の頃に感じないままにいた感情も湧き出てきています。


涙が込み上げてくるけれど、それがとても嬉しいんです。


私にこんなパッションがあったんだ!って(笑)。


じっくり味わって癒していきたいから、まとまらないのですが、落ち着いたら日記に記したいと思います。


あ、ヒプノの後にボイスヒーリングも初体験しちゃいました☆
楽しかった〜!(^^)


他にも沢山遊んじゃいました。


読んでくださった皆様、たんぽぽさん、ありがとうございましたemoticon-0155-flower.gif
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2008-05-31 01:07 | セッション体験記
| ページトップ |