Top

セッションルームeclipse☆かよこ@ヴィヴィアンのブログです
by kayoko-eclipse
リンク
カテゴリ
全体
おしらせ
セッションについて
レムリア・アトランティス
講習
感謝
サイキックプロテクション
お誘い
不思議
日常
クリスタル
セッション体験記
癒し・気付き
ひとりごと
プロフェッショナルコース
未分類
以前の記事
2010年 04月
2010年 03月
2010年 02月
more...
検索
その他のジャンル
ファン
記事ランキング
ブログジャンル
画像一覧
"sakura1" Skin
by Animal Skin
強い願い
今日は朝からお仕事だったのですが、それまで元気だったのが16時位から徐々に頭が痛くなり、帰宅して少し寝てしまいました。

夜にもセッションのご予約をいただいていたのですが、身体がとても辛くなってしまって、お願いをして日時を変更して頂きました。Iさん、ありがとうございます。

そして先ほど本格的に解放が始まりました。

3週間ほど前から目がずっとピクピクしていたり、手が大きくなったり小さくなったりと、「脱皮」の予兆がありました。
それが1週間前からピクピクがピタリと止み、「あ、脱皮へと向かうんだな」と静かに覚悟を決めておりました。

この1週間は、子供の頃に脳裏に浮かんでいたいくつもの古い場面や感覚が再びよみがえってきていました。
残虐な表現になってしまうのでここには書きませんが、子供の頃はそのせいでとても怖い思いを沢山してきました。でも今はそれをとても静かに「ああ、こんなこともあったなぁ」という感じで、ただ受け止めている自分がいます。


古い記憶の中の私は、たとえ相手が私を傷つけようとして傷つけたとしても、痛がることはありませんでした。
私は、すぐに癒えてしまう私をもっと傷つけようとする人に立ち向かい、私の心はその人達の心の中ある「救いを求める心」にまっすぐ向かっていきました。

それが私の願いに通じるものだったから。


誰もが持っている自分の中の神性を思い出すとき、誰もが怖れ、傷つけようとします。

そして傷つけようとする人は助けを求めている。救いを求めている。

人間の心にあるその側面は、私を含め誰にでもあるもの。


今私の中から解放されているものは何なのか、今は分かりません。


ただ、あの頃のように刃(内なる神性への怖れによる攻撃性)を向けられても動じない強さ、喜びを見失わない強さが戻ってきたことは確かです。
それは、私が私の喜びをより強く感じ始めたからなのかもしれません。

まだまだ変容は続きます。
今回は心は結構楽なのに比べて、身体がちょっと大変な感じです。
もにょもにょズシズシしています^^;

来年には何か始めるのか、バージョンアップするのか、どうなるのかは分かりませんが、分からないことがとても楽しいです。



話は変わって、一斉ワークについて。

今回サポートをさせて頂いている「チームB(略してみました〜)」について、「踊っている」「太鼓を叩いている」「笛を吹いている」という目撃情報を複数の方からいただいております。

ええ、おっしゃる通り、チームBはワーク中ずっと踊っています(笑)。
皆さんはといいますと、踊っていたり寝ていたり、本を読んでいたり、酒盛りをしていたり(年末ですしね☆)…思い思いに過ごされているようです^^

今回はご本人の癒しに関わる方(見えない方々も含め)にもご参加いただいていますので、2000人以上の方が好きなことをしている状態です。

とっても平和〜な光景です☆

では引き続き、お楽しみくださいませ。


追記:
今日はメールのご返信が全然出来ませんでした。申し訳ございません。
明日から順次ご返信させて頂きますので、どうぞ宜しくお願い致します。
[PR]
Top▲ | by kayoko-eclipse | 2009-12-21 23:58 | 不思議
<< ちょっとずつ変わったり、新しく... | ページトップ | ご感想、ありがとうございます >>